ITを志す青少年に対する修学支援事業

2022年度の「奨学金」の募集は終了しました。

障がいのある青少年に対する修学及び就労機会創出の支援事業

2021年度の「助成金」の募集は終了しました。

情報公開

障がいのある青少年に対する修学及び 就労機会創出の支援事業

障がいのある青少年に対する修学及び 就労機会創出の支援事業 第2期助成金の結果報告

障がいのある青少年の修学及び就労機会創出に必要なIT関連を含む各種対応に取り組む大学、高等専門学校、高等学校、専修学校、各種学校に対する助成金支援です。

結果報告

第2期助成金の結果報告

募集期間:
2020年6月1日〜7月15日
採用数:
7大学等

採用大学等詳細:

備品・アプリケーション

1:学校法人佛教教育学園 佛教大学

目的:
様々な障がい学生のニーズに合わせた合理的配慮・支援・情報保障についてIT機材を活用した支援に展開するための備品購入
申請備品:
点字ディスプレイメモスマート、ノートPC 他

2:独立行政法人国立高等専門学校機構 沖縄工業高等専門学校

目的:
車いすユーザの学生に対するバリアフリー対応のための設備購入
申請備品:
車いす用スロープ、
ダイヤスロープ

3:特定非営利活動法人 ゆに

目的:
聴覚障がい学生の修学支援のための備品購入
申請備品:
両眼シースルー・スマートグラス 他

研究・開発

4:独立行政法人国立高等専門学校機構 沖縄工業高等専門学校

テーマ:
学校生活における快適性と
豊かなグループコミュニケーションを考慮した
自動運転車いすの研究開発
概要:
学校生活における車いすを利用する学生が直面する様々な問題点を解決、または軽減する自動運転車いすに関する研究開発。学生の心身の成長に重要な友人や教員とのコミュニケーション、座学や学内イベントの参加をサポートする機能を重要視している。

5:国立大学法人 福井大学

テーマ:
援助要請スタイル(他者に援助を求めること)の促進・回避要因の検討
援助要請と精神的健康・学習意欲の関連に関する研究
概要:
発達障がい学生の学習行動の変化および不安感の変化を継続的に調査。オンライン自習室を利用することによる不安感の低減、学習時間の増加、学習へのエンゲージメントの増大などの効果を検証する。

COVID-19・災害対応

6:国立大学法人 筑波技術大学

目的:
聴覚障がい学生支援のパイオニアとして、支援が行き届いていない大学への支援体制引き上げのための支援教材制作、新型コロナ対策費
申請備品:
動画教材作成委託費用、
ウィルス感染対策委託費用 他

7:学校法人 中央大学

目的:
障がい学生のための災害時避難用備品購入
申請備品:
エアーストレッチャー、
階段避難車イーバックチェア 他